1番大事な栄養素

スポンサーズドリンク

 ビタミンやミネラル等は健康食品やサプリメント(栄養補助食品)として、多く販売されてますね。 


 おそらく2000年以降からは「酵素」という栄養素も注目されるようになってきてます。

 そういえば酵素はエンザイムとしてサプリで販売されてもいますね。


 この酵素は筋肉を動かしたり、食べ物を消化吸収したりありとあらゆる生命活動に関わっています。

 人体にとって1番大切な栄養素だという話もあります。


 この酵素を取り入れるための1番最善な方法があります。


 それは新鮮な野菜や果物をジュースにして飲むことです。

 ですが、おそらくほとんどの方が知らずに行っている注意点があるります。

 それは

 野菜と果物を混ぜないことです。
 何故かというと、野菜と果物を一緒に食べると腸等の内蔵で消化するのに非常に負担となり、病気の原因になる可能性が高くなるからです。

 また、野菜は何種類混ぜてジュースをつくっても構わないのですが、果物は1種類だけ体に取り入れた方が良いようです。

 果物にもリンゴとマンゴー等、相性が良いというものもありますが分かりやすく1種類だけ取り入れる方が無難ですね。


 ※野菜と果物でも、リンゴと人参はOKです。

 Xパワーでは、このリンゴと人参をジュースにして飲むことを勧めています。

 毎朝、レモンライム水を飲んで30分上過ぎてから(ここが結構重要です)飲んだら最強ですね。


 私は時間の関係上、野菜ジュースは夕方以降に飲むことが多いですね。

 あと、量販店やコンビニ等で販売されている野菜ジュースや果物ジュースもやはり食品添加物が入っているものが多いですし、栄養素は失われている可能性がありますので・・・ 


 健康食品やサプリとして販売されているものも、品質としてはどうかな?と仙人さんもXパワーの中で話されてました。

 販売されている価格で本当に栄養素があるものをつくることができるのか?ということもあるようですし、仙人さんはおそらく世界中で販売されているほとんどのサプリを自分で実際に試してみた上で話されているようです。

コメント

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
タイトルとURLをコピーしました